インプラントの診断

インプラントの診断について

インプラントの診断と平均費用

インプラントの治療の流れは、失われた歯の状態として大きさや位置などを診断して治療するための計画書を作成します。そしてレントゲンなどで口腔内の検査を行い手術となります。ここで人工の器具を埋め込みますが局部麻酔で行います。そして抜糸など行い経過観察を数ヶ月行い、完全に器具が固定すれば支柱を装着してそこに人工の歯を取り付けるという流れになります。インプラントの平均費用としてはこれら治療の流れを行い、一本あたり30万円から50万円と言われています。一度治療を行うことで、しっかりメンテナンスをすれば半永久的に使用できるのです。

インプラントの平均費用とは

歯の事で悩んでいる方は多いです。抜歯をしなければならなくなったとき、入れ歯、ブリッジ、インプラントいずれかで迷うことになります。費用が最も高くなるのがインプラント。平均費用は30万~60万。抜歯した歯の骨が少なく、骨を移植する必要があればさらに費用は高くなりますし、病院によってや、歯のかぶせものをセラミックなど審美性の高いものにする場合などによって、料金はかなり変わってきます。費用が高いために、諦めてしまう方も多いですが、入れ歯などのような洗浄などの手間もありませんし、依然と変わらず食事をすることもできますのでおすすめです。

↑PAGE TOP