インプラントを斬る

インプラントの詳しい情報

インプラントの保証について

インプラント治療は成功率が高い高いですが、骨とうまく結合しなかったり、抜けてしまったり、装着した人工歯が破損してしまったりといったトラブルが生じることもあり、それを補うために、保証があります。ただし、インプラントが失敗する要因として、メンテナンス不足による感染が挙げられます。歯茎からの出血や、ぐらつき、脱落などの症状を招いてしまい、再治療が必要となる場合もあります。保証を受けるためには、定期的なメンテナンスが必要となります。

インプラント治療のデメリット

虫歯や歯周病などで失われた歯を補うために、人工のチタン製のネジを歯茎に埋め込み土台にして歯の替わりにする治療方法です。インプラントにして得られるメリットとしては、第一に見た目が良くなる事が挙げられます。それと、天然の歯と同じ力で噛む事もできます。デメリットも存在します。費用面が高い事が一番の要因です。また、メンテナンスも大変です。維持をするにも費用がかかってしまいます。一長一短のインプラント治療ですが、自分自身の歯の状況を見ながら検討して欲しいです。

↑PAGE TOP